マリンカリン倶楽部

         

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ぼくらの 23話「雪景色」

ぼくらの
コエムシって瀬戸物系だったのか。
ぬいぐるみ系かと思ってたよ。

とりあえず、( ゚∀゚)<コエムシざまぁ!!


さて、「school days」の最終回が何とも神がかりすぎて、
「ぼくらの」も「クレイモア」も霞んで見えるんですがww
気を取りなおして感想いってみましょうか。


コエムシVSウシロ・マチを期待してたんですが、
コエムシは、マチに銃で打たれて、あっさりご退場。
ウシロではなく、”マチに”ってとこは意表をつかれましたが、それにしても「あっさり」でしたねw

これで、ジ☆アースの管理はパイロットに選ばれた人という事に。
予告通りマチが志願して戦う事になりました。

今回の戦闘シーンは迫力あって良かったと思います。
今までで一番じゃないかな。

ぼくらの
マチのこの顔良いなぁ~(´∀`*)
今回は、相手を蒸し焼きにして勝利。
強かったよ~、マチィ(´∀`*)

そして、ついにマチの最後の時が・・・
ぼくらの

 「こんな事願う資格なんて、
 私には無いけどさ、
 やっぱり、
 自分の生まれた地球の上で
 死にたかったなぁ・・



 ごめんね、お兄ちゃん。

 私もカナちゃんみたいに・・
 強くなれたら良かったのにね・・




 そうすれば、
 お兄ちゃんだって・・」



              -― ̄ ̄ ` ―--  _        
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、 
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |   
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃
う・・・泣ける。。。。。

マジで泣けるよ!
もう、こんな感動の脚本書ける人いるんじゃん!
雪の演出も良かった!

いや、本当にマチ個人のストーリーとしては良く出来ていたし、これ以上にない幕引きで、満足できる内容でした。
ただ、このブログで何度も何度も何度も・・・言ってきたように、マチの正体がバレてからの行動や、心理描写が欠落し過ぎです。
最後の流れが良かっただけに、もっと丁寧に描いていれば感動も倍増したのに!
悔やまれますね~。


さて、次のパイロットとなるのは、ウシロなのか関さんなのか・・・
ぼくらの



 「僕がやろう」





 「いや、俺がやる」


ワクテカ(´∀`*)ワクテカ

ぼくらの
 関「ウシロ君、これだけは譲れない。
   お願いだ、
   君だけでも救わせて欲しい」


 ウシロ「俺だって譲れない」



 ウシロ「俺達15人が始めてしまった
      この戦いは、
      俺達で終わらせなきゃ
      いけないんだ!」




 ウシロ「関さん、
     母と一緒に志願してくれて
     ありがとうございました」


 関「ウシロ君・・・」




 「決まりだね」


工エエェェ(´д`)ェェエエ工
まぁ、ウシロで決定するのは良いんだけど、
関さん、そこはもっと粘ろうよw
本当に最後まで関さんは・・・orz


さぁ、次回はいよいよ最終回。
ウシロがパイロットとしてこの戦いに終止符をつけます!

色々文句を言っときながら、普通に来週の最終回が待ち遠しいなんてw
何なんでしょう、このアニメw

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://marinekarine.blog101.fc2.com/tb.php/106-3ad4b500

レビュー・評価:ぼくらの/第23話「雪景色」

品質評価 10 / 萌え評価 10 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 31 / お色気評価 10 / 総合評価 13レビュー数 38 件 認知研の作成したジアース・プログラムに引き寄せられ敵ロボットが出現することがわかり、国防軍はそれを利用し関東圏内で無人兵器による一斉...

(アニメ感想) ぼくらの 第23話 「雪景色」

ぼくらの Vol.3 軍によってある作戦が実行されようとしている。彼らは、ジアースフプログラムによって敵をタワーに誘い出し、連合空軍の火力でもって駆逐するつもりなのだ。それは、住民の生命を顧みないあまりに愚かな作戦であった。そして、敵ロボットが現われる・・...

ぼくらの #23 「雪景色」

 罪を重ねてきた。  時を重ね、回数を重ねるに従って痛みは増していった。  選択肢が無かった。……それは言い訳に過ぎない。  私は何もせず、ただ従うことで皆を死なせてきた。  今、私の前には選択肢があった。  今更 死を選んだところで私の罪は消えは

 | HOME | 

プロフィール


マリンカリン

Author:マリンカリン
好きなアニメ作品は「シムーン」。
私の中では ネ申 認定です。
あと、野球大好き!ヤクルト時代からの野村監督ファン。
楽天イーグルス応援中
mixiやってます

コメントなしTB大歓迎です☆


只今視聴中のアニメ


(★作品は感想書いてます)
月曜
続 夏目友人帳
火曜
VIPER'S CREED
金曜
鉄のラインバレル
土曜
地獄少女 三鼎
マリア様がみてる4thシーズン
日曜
プリキュア5
RIDEBACK-ライドバック-


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


RSSリンク



ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。