マリンカリン倶楽部

         

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  BLUE DROP~天使達の戯曲~ 4話

BLUE
アーッ!
やっちゃったかBLUE DROP・・・orz
いったい、どこのエロアニメだよw
しかもこの後、助けに入った萩乃のコスチュームが・・・
BLUE
はい、放送禁止ギリギリです(´・ω・`)


BLUE


 「怖かったんだからぁ・・・
 怖かったんだからぁああ!!」


さて、百合的にも盛り上がって来たんでしょうけどwww
私は何か、イマイチ盛り上がれないというか・・・。
マリは萩乃に、一度首絞められて殺されかけてんのに、何のイベントも起こらないまま、
数日後には上のような図になっているのが、不思議というか理解できないというか。

BLUE
 「あの2人が何で
 意識し合っているのかは解らないけどさ、
 お互い気になるってとこに
 意味があるんだろ、多分」


まぁ、二人とも地球外生物の可能性大なので、
その辺は二人にしかわからない何かがあるんでしょうけど、
私としては、どうも感情移入できません。

よっぽど、ミッチーとあかねちんの方が見ごたえあったな。
BLUE

 「私はさ、
 コックになりたいんだよね」


顔を赤らめて言うことなのかが、わからないんですがw

BLUE

 「川嶋さん、
 素敵です!!」

これに食いつくミッチーが最高!

この、休日の外食や、夢を語り合うまでの展開は、良かったと思いますが、
いかんせん、この後の展開が・・・・
BLUE

 やぁ。

 あれから探したぜぇー。


チンピラ登場ww
何か、一昔前の安っぽいアニメを見ている気がしてならないんですけど。
しかも、あかねに恨みがあるみたいで登場したんですが、なぜかマリが連れ去られてしまいますw
冒頭に書いた触手のシーンへ繋げる為の描写だったんでしょうけど、もっと、どうにかならなかったのかなぁ~と。
ちょっと残念でした。


あと、私一つ勘違いしてた事があるんですが、
神隠島事件はマリが原因で起こったものではなく、エミルフォース波なるものの流出が原因。
このエミルフォース波で島民がおかしくなって全滅したようです。
マリはこのエミルフォース波に耐性があって、一人助かったという訳でした。
なぜ一人だけ耐性があったのかという理由は、今後語られていくものと思われます。


味方のロボを破壊してしまった萩乃は、反逆行為とみなされたみたいなので、
今後、マリと一緒にシバリエル達と戦う事になるんでしょう。

色んな意味で斜め上を行き始めた「BLUE DROP」。
これくらい斜め上を行ってもらえると、感想も書きやすいので助かりますw

   コメント

BLUE DROPも斜め上の展開を繰り広げてますね~w

触手?が出てくるのは、100歩譲っていいとして、
助けに来た「萩乃」が、戦闘機から降りて攻撃してる
のに笑ったんですがw
ただの移動手段と化してる戦闘機って一体・・・(;´∀`)

>よっしーさん
今期一番期待していた「BLUE DROP」だったんですが、
何かヤヴァイ気配がしてきましたwww
SF部分に期待せざるを得ない所へ、萩乃の戦闘機描写はトドメを刺された感があるんですがw
今後もくじけず、感想を書きたいと思います(´∀`*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://marinekarine.blog101.fc2.com/tb.php/134-ff2f1e04

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第4話「Dahlia pinnata」

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ シバリエルに呼び出された千光寺。どうよら、5年前の事故というのは第5艦ブルー自体が原因だったようで、地球人以外にも、先遣隊とされる200名とブルーのオペレーターでアザナエルのオノミルが死亡したとのこと。アザナエルは、千光寺に...

BLUE DROP #4

萩乃がいなくなって、何となく落ち着かないマリ。今回はマリ側と萩乃側、それぞれの様子が描かれました。せっかくのお休みだというのに、萩乃がいないことでマリはどうも元気が出ませ...

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第4話

「Dahlia pinnata」 触手四十八手の極み、天竺牡丹!(違 ダリアの別名が、天竺牡丹w その数ある花言葉の中から4話目を飾ったのは、不安・・・ 互いの存在を意識し合う2人が、初めて素...

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第4話 「Dahliapinnat」

 休日なのに所在なく寮の中をブラブラするマリが、図書室で見つけたのはみち子。勉強をしているのかと思ったら、小説を書いていた。忙しい両親にかまってもらえなかったので自然に自分で物語を作るようになったという。内向的なみち子が自分の言いたいことを表現できる唯...

BLUE DROP 第4話

ニヤニヤ動画。

『BLUE DROP~天使達の戯曲~』第4話

戦艦ブルーの機関部暴走により、先遣上陸部隊およびブルー乗員1名が死亡。さらに、現地人である神隠島の島民達もその巻き添えを受けてしまったというわけですか。自分たちと地球人を同列に扱おうとする萩乃様に対して、地球人の事などどうでもいいと吐き捨てるアザナエル...

(アニメ感想) BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第4話 「Dahliapinnat」

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 愛するものを失った哀しみは、憎しみの炎と変わる。その炎に焦がされて行くアザナエル。甘んじて憎しみを受ける事を選んだ萩乃は、しかしマリを救うため一人艦を離れた・・・。

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第4話 「Dahliapinnat」

旗艦に合流し事故のことを報告する萩乃。 事故で唯一の生き残りのマリにシバリエルは強く興味をもつ。 いっぽう萩乃の不在に心揺れるマリ。 朱音に連れられ食事に行くが、思わぬトラブルに巻き込まれる…。 異星人側のキ

BLUEDROP~天使達の戯曲~第04話「Dahliapinnat」感想

ブルードロップ。現時点ではまったく話が見えてきませんが・・・。BLUEDROP早速感想。やばい、今回も意味不明というか、突っ込みどころ満載というか(笑)ってか想像している以上にこのアニメは昔な設定なのね。ってか笑えてくる。触手とか、チンピラとか。物語の主人公も...

レビュー・評価:BLUE DROP ~天使達の戯曲~/第4話 「Dahliapinnat」

品質評価 0 / 萌え評価 22 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 44 / お色気評価 51 / 総合評価 23レビュー数 27 件 愛するものを失った哀しみは、憎しみの炎と変わる。その炎に焦がされて行くアザナエル。甘んじて憎しみを受ける事を選んだ萩乃は、しかしマリ...

 | HOME | 

プロフィール


マリンカリン

Author:マリンカリン
好きなアニメ作品は「シムーン」。
私の中では ネ申 認定です。
あと、野球大好き!ヤクルト時代からの野村監督ファン。
楽天イーグルス応援中
mixiやってます

コメントなしTB大歓迎です☆


只今視聴中のアニメ


(★作品は感想書いてます)
月曜
続 夏目友人帳
火曜
VIPER'S CREED
金曜
鉄のラインバレル
土曜
地獄少女 三鼎
マリア様がみてる4thシーズン
日曜
プリキュア5
RIDEBACK-ライドバック-


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


RSSリンク



ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。