マリンカリン倶楽部

         

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  true tears 9話

今週は、脚本も絵コンテも西村監督がやってました。
監督らしい演出が随所に出ていたと思います。
true
特に、シムーンでも良く使っていた「止め画」。
賛否両論あると思いますが、私はこういう演出、好きです。


----------------------------------------------------------------------

比呂美と純は、雪の中バイクを走らせて挙句の果てに炎上。
true
 比呂美「バイク、燃えちゃったね」

 純「ああ・・。どうしよう。
   まだローンがいっぱい残ってたんだぜ」



 比呂美「ガソリンって、
      引火しても爆発しないのね」


 純「当たり前だろ。
   そんなの映画の中だけだよ。
   いっそ、ドカーンとかなると
   諦めも付くのにな」


こんな事になっても、落ち着き払っている二人(特に比呂美)にビックリ。
一番気が動転していたのは眞一郎というw
というか、バイクのローンは全部、
眞一郎に請求してやれば良いんだよ!

true
乃絵の前で比呂美に抱きつくなんてさー。゚゚(´□`。)°゚。
しかも、比呂美と眞一郎は兄妹ではなかったという事と、理恵子ママが比呂美を受け入れ出した事で、比呂美の方に一気に追い風が。

true


 「眞一郎、あなたは飛べるの。
  自分でわかってないだけ。





  でも・・そうね。
  あなたが飛ぶ所はここじゃない・・」


また、微妙に空気を読んでいる乃絵が痛々しいです。
この状況で、誰も傷つかないで終わる事は不可能ですが、
やっぱり見ていて良い気分はしませんね。
ただ、このまま比呂美ENDに行く理由やメリットもない訳で。
ラストに向けて、二転三転していくだろうとは思っています。


今回は、三代吉と朋与の脇役二人が良かったですねー!
三代吉が良い奴ってのは今更言わなくても、百も承知なんですが、

true


 「比呂美!
  今日のおかずは、なーにかなー」


純とバイク事故を起こした事がウワサになり、気まずい比呂美の所へ颯爽と現れた朋与。
今回は、彼女の比呂美に対しての接し方、親友としての意外な一面がみれて面白かったです。

true
というか、謹慎処分を受けた当事者の比呂美は堂々としているのに、またもや一人で取り乱している眞一郎。
ダメダメだなー・・orz
でも、この対照的な二人共に、素晴らしい親友がいる事は、何かこのアニメにおいて、唯一救われる部分のような気がします。

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://marinekarine.blog101.fc2.com/tb.php/200-512eeb7e

アニメ「true tears」第9話。

第9話「なかなか飛べないね…」 だから雪の日にバイクは危険だって言ったでしょ! うさぎさんを避けたら見事に滑って大炎上。 燃えちゃっ...

(アニメ感想) true tears 第9話 「なかなか飛べないね」

true tears vol.3 眞一郎の母の言葉で、ゆるやかに比呂美との関係は変わり始める。比呂美の停学処分を巡って、眞一郎は学校で大喧嘩をする。体を張ってその喧嘩を止めたのは意外にも乃絵だった。絵本に描いたことの本質に、眞一郎自身もまだ気づいていない。一人乃絵だ...

アニメ【true tears】第9話。

『true tears』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に...

 | HOME | 

プロフィール


マリンカリン

Author:マリンカリン
好きなアニメ作品は「シムーン」。
私の中では ネ申 認定です。
あと、野球大好き!ヤクルト時代からの野村監督ファン。
楽天イーグルス応援中
mixiやってます

コメントなしTB大歓迎です☆


只今視聴中のアニメ


(★作品は感想書いてます)
月曜
続 夏目友人帳
火曜
VIPER'S CREED
金曜
鉄のラインバレル
土曜
地獄少女 三鼎
マリア様がみてる4thシーズン
日曜
プリキュア5
RIDEBACK-ライドバック-


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


RSSリンク



ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。