マリンカリン倶楽部

         

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ぼくらの 7話「傷」

今回はチズちゃんの回想。
戦闘がなかったし、登場人物も少なかったので、物足りない感じでした。
内容は凄い展開でしたけどねw

それよりも、今回は作画が崩壊!

ぼくらの
先生の顔・・なんじゃこりゃww


家族の中では浮いた存在のチズちゃん・・・・あ、逆でチズちゃん以外の家族が浮いてるのか?w
中学は私立に行きたいと主張するチズちゃんですが、

ぼくらの
 母「お友達と同じ学校の方が
  良いんじゃないかしら」


 父「おお、地元が一番だぞ。
  お姉ちゃんもあそこに行っただろ?」

親は否定気味。
ってかお父さん、そんなサルの格好で言われても、説得力ないですけどw

そんな中、チズちゃんのパンツが何者かに盗まれるという大事件が!!!!!!
おんのれー!我らがチズちゃんのパンツをぉぉ!

ぼくらの


 チズ「警察!警察呼ばなきゃ!」

よし!警察呼んで、徹底的に調べ上げてくだs・・・

ぼくらの 父「無くなったのは1枚だけだろ?」

 チズ「だって!
   私の下着取られたんだよ!」


 母「そうねぇ、外に干したのが
   いけなかったのかしら。
   これからは中に干しましょうか」


 父「そうだな、これからは気をつけよう」

 チズ「信じられない・・
    悪いのは泥棒じゃない!
    警察いってよ!」


 父「あ、もしかしたら、
   チズルのパンツが派手だから持って
   行かれたのかもしれないぞぉ?」


 父・母・姉「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \」


え~、そりゃないよ~(´д`)
だから、お父さん、サルの格好で言われても(´д`)

う~ん、何て言うんだろうこの家族。
両親と姉が物凄いマイペースな人間で、まったく正反対な性格のチズちゃんが、家族の中で一人浮いてるって感じ?
私的には、世間一般に言われるような「ダメな親」という風には映らないんだよね。
コダマやカコの親に比べれば、全然普通に見えるし。

何はともあれ、チズちゃんには自分の気持ちを分かってもらえる人がいない訳なのです。
そして月日は流れ、中学生になったチズちゃん。
三者面談に姉がやってきました。
両親じゃなく姉が来るあたり、やっぱりこの家族は只者じゃありませんw

ぼくらの
 チズ姉「この子は中学も受験したかった
     みたいなんです。
     でもウチは皆おっとりしてるから
     向いてないと思いまして」

 
 
 畑飼先生「そうかぁ~、本田は
     私立に行きたかったのかぁ」


 
 チズ姉「けど、私もここの出身ですし、
     両親も地元の学校が良いって」


 
 畑飼先生「お姉さん!
     それは間違ってます!」


いやっほほ~い!
チズちゃんの見方が現れましたよ~!
良い感じです、畑飼先生!

ぼくらの

 畑飼先生「中学での、
     このかけがえのない日々に
     決して心残りがないように、
     本人の希望を叶えてやらなくては

     本田、頑張ろう!
     本田が努力している所を見せれば
     ご両親もわかってくれるよ」

こんな事言われたらね~、もうチズちゃんは畑飼先生にメロメロです。
そしてこれをきっかけに二人は急接近!

ぼくらの


 お弁当作ってあげたり・・・





 お礼にペンダントもらったり・・・





 そいで、ああなって・・・・





 こうなって・・・・・


うえ~ん(´Д⊂
ついに一線を越えてしまいました(´Д⊂
でもまぁ、チズちゃんが幸せならそれで良いよ。

とまぁ、ここまでは完全なる青春ラブコメ。
今週は安心して見てられるなぁ~・・・。


そして、先週お亡くなりになったカコくんも登場。

ぼくらの

 カコ「チズ、海とか好きなんだろ。
    行かねーの?」



    

   「チズも行こうぜ!なっ!」


カコ、可愛いよ!カコ!
何だか純粋!
でも、残念ながらチズちゃんは畑飼先生LOVEだからね~。
カコの話なんか上の空。
と、そこへ先生からのメールが・・・。

ぼくらの使ってみた。
良く撮れてたよ。
レンズすごく小さくて
あれじゃわかんないな

(・_・) エ?
何だか雲行きが怪しくなってきましたよ・・・w

ぼくらの 校長「構内のトイレや更衣室に
    カメラが仕掛けられ
    そこで撮影された写真が
    インターネットに流出しています。
    我が校でも警戒しなければ
    なりません」



 生徒1「校長さぁ、
    畑飼先生疑ってると思わない?」


 生徒2「何か畑飼ヤバイよなぁ~。
    マークされてるっぽいし」



ま、まさかー!

ぼくらの
(;-_-;)ドキドキ...

ぼくらの
ア``-----!!!!!

油断したil||li _| ̄|○ il||li
これ「ぼくらの」だった。
そうだよ、こんな青春ラブコメで終わる訳ないんだよ。

くっそー!畑飼め!
我らのチズちゃんを・・よくも!よくも(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!

ぼくらの
 「本田!行かないでくれよ
  辛かったんだ。校長に処分されて、
  他の先生にも冷たくされて、
  こうでもしないと、
  やりきれなかったんだ」



 「薄汚れたこの世界では、
  オレは本田みたいな
  綺麗な心の支えがなけりゃ
  生きて行けないんだ」


この場に及んでまだ言うかぁあああ(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!

ぼくらの

 
 チズ「先生・・・・」
ちょ・・チズちゃん、許しちゃらめぇぇぇぇ!!!
il||li _| ̄|○ il||li

その帰り道・・・。
ぼくらの


 チズ姉「チズちゃんじゃない!」
       



 チズ姉「お友達の所?」

 チズ「うん・・・お姉ちゃんは?」





 チズ姉「ないしょ」

何?この笑顔。
ま、まさかー!

ぼくらの

  . .......::::::::::
    Λ_Λ ..:::::
   /彡ミ゙ヽ)ー、 ...
  / /:ヽ、ヽ、:|..::
  / /:: ヽ ヽ| .:.
 ̄(_ノ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ

最後は作画だけじゃなく、すべてが崩壊。
これはチズちゃんショックだわ。+゚(゚´Д`゚)゚+。
かわいそすぎて見てらんないよ。+゚(゚´Д`゚)゚+。


でも大丈夫!
来週はチズちゃんが、ジ・アースで畑飼先生を殺しにゆきます☆
うん、これは楽しみだぞ!

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://marinekarine.blog101.fc2.com/tb.php/26-a706b786

(アニメ感想) ぼくらの 第7話 「傷」

どこか満たされないものを抱えつつ少女は、生きてきた。優しい両親はいる、美人で優秀な姉もいる。だが、彼女は満たされないままだった。そして、ジ・アースが現われた・・・。

レビュー・評価:ぼくらの/第7話 傷

品質評価 7 / 萌え評価 21 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 91 / お色気評価 25 / 総合評価 28レビュー数 112 件 カコが戦闘をしないまま死んでしまったため、ジアース内では急きょ次のパイロットが選ばれることとなった。回転するルーレットを見つめなが

 | HOME | 

プロフィール


マリンカリン

Author:マリンカリン
好きなアニメ作品は「シムーン」。
私の中では ネ申 認定です。
あと、野球大好き!ヤクルト時代からの野村監督ファン。
楽天イーグルス応援中
mixiやってます

コメントなしTB大歓迎です☆


只今視聴中のアニメ


(★作品は感想書いてます)
月曜
続 夏目友人帳
火曜
VIPER'S CREED
金曜
鉄のラインバレル
土曜
地獄少女 三鼎
マリア様がみてる4thシーズン
日曜
プリキュア5
RIDEBACK-ライドバック-


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


RSSリンク



ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。